最小限の設定のTDD手法を使い、「何をテストすべきか?」から、よくある落とし穴の避け方まで、Reactコンポーネントをテストする方法を学びましょう。 導入 まず、Reactを触ったことがあり、更にはいくつかのテストも書い […]

驚く方もいるかもしれませんが、弊社のデザイナーのほとんどが、Vimをテキストエディタとして優先的に使用しています。thoughtbotが他社と大きく異なる点はこれだけではありません。 私たちが抱える多くのプロジェクトでは […]

ほとんどの人は、デザインというのは見た目のことだと誤解している。デザイナーにベニヤの箱を渡して、「見栄え良くしてくれ」と言うようなものだと。私たちが考えるデザインは、そんなものではない。見た目や感覚だけではなくて、どのよ […]

ペースが速い現代のソフトウェア開発環境では、テスト駆動開発(TDD)という言葉をよく聞きます。その利点だけでなく欠点についてもソフトウェア開発コミュニティでよく議論されています。TDDについて、”自己嫌悪に陥 […]

ビヘイビア駆動開発(BDD:Behavior-Driven Development、振る舞い駆動開発ともいう)を実務に沿って簡単に紹介し、ソフトウェア開発プロセスに対してこの手法がどれほど有益かを説明します。 はじめに […]

私はテスト駆動開発(TDD)について、Kent Beckの著書『Test-Driven Development By Example』(邦訳『テスト駆動開発入門』)で学びました。これは大変優れた入門書で、TDDにますます […]

数ヶ月前、私はJames O Coplienのほとんどのユニットテストが役に立たない理由という記事に出会いました。Jamesはほとんどのユニットテストは無意味であると考えていて、タイトルは内容をそのまま正確に表しています […]

開発手法の大半は、まずKent Beckの有名な著書『Extreme Programming Explained: Embrace Change』(邦訳『XPエクストリーム・プログラミング入門』)、そしてGerald W […]

本エントリは翻訳リクエストより投稿いただきました。 ありがとうございます!リクエストまだまだお待ちしております! 前編はこちらです 4:テストに伴うコスト 2014年5月27日 audio 今回のテーマは、テストとTDD […]

本エントリは翻訳リクエストより投稿いただきました。 ありがとうございます!リクエストまだまだお待ちしております! 後編を公開しました(2014/10/8) これは、 テスト駆動開発(TDD)とTDDがソフトウェア設計に与 […]

この記事を書き上げるには、相当長い時間がかかりました。本来は今年の年明け、 Rubyの死やデイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソンのTDDは死んだがアップされて騒ぎになる前に投稿するつもりだったのです。昨年末に書いたツイー […]

以下はモックに関する会話です。 これは? interface Authorizer {  public Boolean authorize(String username, String password); } インタ […]