もしラップトップのディスプレイが壊れたら、文句を言いつつもお金を出して修理してもらうのが普通でしょう。修理用のパーツが届くまでの間は、外付けディスプレイでしのぐのでしょう。面倒ではあるけれど、それで作業が止まってしまうわ […]

要約 この記事では、LinuxカーネルにてLinuxプログラムがどのように関数を呼び出すのかについて紹介していきます。 システムコールを行う様々な方法、システムコールを行うための独自のアセンブリの作成方法(例あり)、シス […]

テキストベースのファイル形式と、それぞれを(主にLinux上で)操作するためのコマンドラインツールのリストを掲載しています。 目次 DSV XML,HTML JSON YAML,TOML INI 設定ファイル おまけ:単 […]

私はpingが大好きです!簡単に使えて、ネットワークが稼働しているかを直接明らかにできます。「Pingはセキュリティの欠陥ではない!(むしろ友達である)」、「Traceroute上級」の記事をご参照ください。少なくとも、 […]

curlとWgetの主な違いについて著者(Daniel Stenberg)の私見を述べています。自分の子どもとも言えるcurlをひいきしていますが、Wgetにも携わっているので、思い入れがないわけではありません。 この記 […]

カーネルの展開 カーネルの起動処理(Kernel booting process)シリーズの第5弾です。前回は、64ビットモードへの移行を見てきましたが、今回はその続きを説明していきたいと思います。カーネル展開の前準備と […]

64ビットモードへの移行 Kernel booting processもパート4になりました。4回目の今回は、プロテクトモードでの最初の一歩についてご紹介します。CPUがサポートするロングモード、SSE(ストリーミングS […]

ビデオモード初期化とプロテクトモードへの移行 カーネル起動処理シリーズのパート3です。前回のパートでは、set_videoルーチンをmain.c.から呼び出す直前までを扱いました。今回は、次の内容を見ていきます。 カーネ […]

カーネルセットアップの第一歩 前回のパートでは、Linuxカーネルの内部について探り始め、カーネルをセットアップするコードの最初の部分を見ていきました。前回の投稿はarch/x86/boot/main.c内のmain関数 […]

ブートローダからカーネルまで これまでの私の ブログ投稿を読まれた方はご存じかと思いますが、しばらく前から低水準言語を使うようになりました。Linux用x86_64アセンブリ言語プログラミングについても書いていま […]

対象読者 これは、プロジェクトのITインフラへのアクセスや管理でLinux ワークステーションを使用しているシステム管理者向けの資料です。 システム管理者が遠隔から管理をしている場合は、ワークステーションが主要なセキュリ […]

(訳注:7/24、いただいた翻訳フィードバックを元に記事を修正いたしました。) (訳注2:8/4、いただいた翻訳フィードバックを元に記事を再修正いたしました。) この2010年代にLinuxシステムの管理者をしていれば、 […]