JavaScriptにおいて”純粋関数”とはどういう意味でしょうか? 一般的なプログラムの用語では、純粋性というのは”参照透過性”として知られています。カッコよく言うと、「 […]

本稿では、関数型プログラミングのコンセプトを実用的な方法でRubyのコードに盛り込む方法について紹介します。これは、私が「関数型プログラミングのスタイル」と呼んでいるものです。 私が言う「実用的」とは、関数型プログラミン […]

この記事の前編はこちら:JavaScriptユーザのための関数型プログラミング(前編) 遅延評価 遅延評価は、サンクやジェネレータなどのもっと具体的な概念をカバーする一般的な用語の一種です。遅延評価は、その言葉が表すとお […]

私が関数型プログラミングについて度々耳にするようになったのは、数カ月前からです。でも当時は、それが何なのか見当もつかず、単なるバズワードだと思っていました。皆さんの中にも、そのような方は多いでしょう。それ以来、私は関数型 […]

(注:2016/1/21、頂いたフィードバックをもとに記事を修正いたしました。) 『Programming in Scala (Scalaでプログラミング)』の初版を読み始めた(でも読み終えていない)5年前からJavaの […]

恒等モナド Maybeモナド リストモナド 継続モナド Do記法 連鎖呼び出し モナドとは、一連のステップによって実行する計算を記述する際に使用する、1つのデザインパターンです。純粋関数型プログラミング言語 では、モナド […]

(注記:9/13、いただいた翻訳フィードバックを元に記事を修正いたしました。) 最近、Haskellでも生産性の高い作業ができるほどに、この言語を使いこなせるようになりました。定期的にPythonを使いもしますが、今では […]

多くの関数型プログラミングに関する記事が教えてくれるのは、抽象的な関数型のテクニックです。つまり関数合成やパイプライン、高階関数などです。この記事では違います。ここでは、プログラマが毎日書く、命令型で非関数型のコードの例 […]

—もはやOOP(オブジェクト指向プログラミング)は”クラウドモンスター”から私たちを守りきれない おそらくあなたは、”Clojure”、”Scala&#8221 […]

私は転向しました。新たな言語を見出したのです! そうそう、ぜひパート2も読んでくださいね。 さて、ご存知のとおり、Pythonには様々な良いところがあり、非常に多くの分野で目覚ましい働きをします。しかし増え続けるこの業界 […]

教育のこと、天下これより偉なるはなし、一人の徳教、広く万人に加わり、一世の化育遠く百世に及ぶ” 嘉納治五郎(道館柔道の創始者) 武道で用いられる色付きの帯の歴史は比較的新しく、19世紀の後半に始まった伝統です […]

これからご紹介する私の試みはなかなか難しい側面があり、物議をかもすかもしれません。また、お見せするのは初めてなので完璧とは言えないかもしれません。私はソフトウェアエンジニアのスキルとその影響力を評価するシステムを開発しよ […]