この記事を書くに至ったきっかけ Recruse Centerでは、私は、画像処理の勉強に時間を費やしていました。独学をし始めた頃は、何をするものなのか全く理解しておらず、ただ、文字や輪郭、模様などを識別するのに役立ち、こ […]

7週間のInsightのデータエンジニアリングのための特別研究員プログラムでは、直近の卒業生と経験豊富なソフトウェアエンジニアが、大きなリアルタイムのデータセットを扱うためのデータプラットフォームの構築を通じて最新のオー […]

Julia対Python 科学技術計算には、Pythonなどの言語よりもJuliaを使った方がいいのでしょうか? http://julialang.org/に載っているベンチマークを見ると、どうしてもそんな風に思ってしま […]

ここ1年、私はPythonに関するブログをたくさん書いてきました。そこで今回は、2015年における、私にとって”新しい”Pythonモジュールの中から、お気に入りものを厳選してご紹介したいと思いま […]

12月、私はPuPPy(the Puget Sound Python users group)の会合でQ&Aセッションを行いました。そこでようやくPython 3が誕生した理由と、string/bytesに関する […]

「ほとんどの状況への対処について、一つの正しいやり方にフォーカスする」言語であるPythonですが、その文字列フォーマットは非常に悩ましく、また年々、多様化が進んでいます。 Python 3.6では、文字列をフォーマット […]

(訳注:2016/3/9、いただいたフィードバックを元に記事を修正いたしました。) 注意: この記事で書かれている機能は、大部分がPython 3.4で導入されたものです。ネイティブコルーチンとasync/await構文 […]

私は、多数の大容量のデータをあちこちに移動させなければならない(クライアント端末をHTTP APIに接続してデータを取得します)ような特殊な使用事例を扱っています。なぜだか1、転送形式にはJSONが使われていました。ある […]

この数か月、複数の人たちがオープンソースから手を引いたり、オープンソースで燃え尽きないよう苦慮したりするのを見てきました(1、2、3、4)。matplotlibプロジェクトを率いる1人であるThomas Caswellに […]

多くのシステムは“パワフル”であることを売りにしています。パワフルであることを悪いことだと指摘するのは困難に思えますし、この言葉を使う人々はほとんど全て、良いことと想定して使っているようです。 この記事では、パワフルでは […]

Python開発者が大好きな言葉があります。それは”全てはオブジェクトである”です。実際、私自身もPythonのクラスを教えているときに何度も口にしています。多くの人が何度も聞いた言葉かもしれない […]

機械学習のモデルを構築した際、データサイエンティストとしての私たちの最終的なゴールは価値の創造でした。モデルが無かった(あっても今より原始的だった)頃よりも、何かしら良いものを生み出すためにモデルによる予測を活用したいの […]