SVG(Scalabe Vector Graphics)の世界は魅力的です。そして、これを使ってできることや、これに用意されているオプションには圧倒されてしまうほどです。 SVGはXMLベースの2次元ベクター画像形式で、 […]

A/Bテストを行うという考えは、ありとあらゆるところから現れるでしょう。しかし他の似たような会社が、仮説の本質を浮き彫りにするようなケースステディを行ったのは見たことがありません。ここで紹介するのは、Optimizely […]

理論対デザイナー 駆け出しのデザイナーの頃は、何が正しくて何が正しくないかということについて、PhotoshopやCSSを信じ切っていました。Photoshopで整列すればそろったことになるし、形の違う2つのオブジェクト […]

フラットデザインの導入以来、アニメーションの質が、今までにないほど、優れたインターフェース作成のために必要不可欠なものとなっています。モーションデザインを通して、製品の総体的なブランドエクスペリエンスを左右するようになり […]

1. 各々の入力欄に、常に見えて分かりやすいラベルを付けよ 記入する前の入力欄にだけ、フォームのラベルを表示するのがWebデザインの主流になっています。これはユーザネームやパスワードなどを入力する際にはシンプルで使い勝手 […]

私たちの誰もが理解する”シンプル”という概念の正体を突き止めることは、難しそうに見えますが、実はそうでもありません。 私たちが製品やWebサイトをシンプルと感じるかどうかの背景には、” […]

フラットデザインはWebデザイナーの役割を奪った?私はそうは思いません。 私は最近、『デザイナーの堕落』という興味深い記事を読みました。その中には、著者であるEli Schiffの意見が明確に書かれています。もしこちらの […]

「Webサイトやアプリのナビゲーションにハンバーガーメニューを使うべきかどうか」というテーマに関して、UI/UXデザイナーの間で交わされる、すばらしい議論や記事を目にする機会があります。 もし、ハンバーガーメニューの始ま […]

出来の良いUXデザインとUIデザインはプロダクトを全く別の新しいレベルのものにしてくれます。しかし、コミュニケーションがうまくできていなければ、クライアントにとってもデザイナにとってもいい結果は生まれません。 UXデザイ […]

3月2日の昨日、私たちはOneShotをリリースしました。このアプリは、スクリーンショット内のテキストにハイライトを入れた画像をTwitterに投稿できるというiOSアプリです。アプリがどのように出来上がり、またデザイン […]

泥に足を取られながら歩くのではなく、氷上を滑走するようなインターフェース 非ブロッキングインターフェースとは 私が抱くイメージでは、非ブロッキングインターフェースとは氷上を滑走するようなもの、そしてブロッキングインターフ […]

本エントリは翻訳リクエストより投稿いただきました。 ありがとうございます!リクエストまだまだお待ちしております! これは私たちが初めて継続的に研究する、スクロールに関するユーザビリティのベストプラクティスです。 デザイン […]