(訳注:2016/3/2、頂いた翻訳フィードバックをもとに記事を修正いたしました。) Railsアプリでのキャッシングは、「たまに夕食を一緒にするけれど、本当はもっと頻繁に一緒にいるべき友達」に少し似ています。パフォーマ […]

本稿は、ブダペストで開かれたイベント「RuPy」で、Pat Shaughnessyが披露したプレゼンの内容をまとめたものです。プレゼンの映像はここから視聴できます。 本稿は当初、同氏の個人ブログに投稿されましたが、同氏の […]

Workshape.ioを作った大きな成果の1つとして、私たちは珍しいデータセットにアクセスできるようになりました。このデータは、他のやり方では得難い情報を示してくれます。ユーザに、自分の求める仕事を”作業に […]

過去9年わたりWebアプリケーションを開発してきたNiket氏(@nexneo)は、2013年からGoを使って作業をするようになりました。この講演では、彼がどのようにRubyのモノリシックアプリケーションを分解しつつ、G […]

私の前回の記事では、Heartbleedバグを早めに見つけられないことは、ある意味で改良とデプロイの失敗となると論じました。そうでなければ、これは静的解析にとって効果的なテクノロジーです。特に、商業的な静的解析ツールは故 […]

数週間前に、他の主要なサイトの証明書と一緒にStripeのSSL証明書が無効になりました。それらのサイトの証明書が有効期限切れになったわけではなく、認証局のルート証明書の有効期限が切れてしまったのです。これは起こってはな […]

本エントリは翻訳リクエストより投稿いただきました。 ありがとうございます!リクエストまだまだお待ちしております! 前編はこちらです 4:テストに伴うコスト 2014年5月27日 audio 今回のテーマは、テストとTDD […]

本エントリは翻訳リクエストより投稿いただきました。 ありがとうございます!リクエストまだまだお待ちしております! 後編を公開しました(2014/10/8) これは、 テスト駆動開発(TDD)とTDDがソフトウェア設計に与 […]

以前書いた(C言語についての)メモリ安全性について定義した記事について、型安全性について説明する記事も投稿してほしいというコメントがありました。型安全性についてはかなりよく知られてきていると思いますが、ズバリこうだと簡単 […]

この記事を書き上げるには、相当長い時間がかかりました。本来は今年の年明け、 Rubyの死やデイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソンのTDDは死んだがアップされて騒ぎになる前に投稿するつもりだったのです。昨年末に書いたツイー […]

常に世界のどこかで誰かが、この世で一番のプログラミング言語は何かというトピックで投稿し、忘れ去られた言語のすばらしい一面や、新しい言語の有用性を主張しています。どうやら、その順番が私に回ってきたのかもしれません。そろそろ […]