先週金曜日のPyGrunn 2016カンファレンスで、Python cffiパッケージと、PyPyをC言語アプリケーションに埋め込む時にそれをどう活かすかについて話をしました。この講演のビデオは後日公開されます。 cff […]

次のコードを用いると、なんとフィボナッチ数列が生成できます。 def fib(n): return (4 << n*(3+n)) // ((4 << 2*n) – (2 << n) – […]

醜いより美しい方がいい。暗示するより明示する方がいい。 Pythonの禅より 私はよく、ドロイドやジェダイ、惑星、ライトセーバー、スターファイターなどのコレクショングッズを題材にしてプログラムを書きます。Pythonでプ […]

この記事の前編はこちら:他人の書いたコードに挑もう – Part 1 慣れる 前にも言ったように、よく知らないプロジェクトのコードを探索する時は、段階を追って進めます。第一段階は、通常、様々なファイルやフォルダを大まかに […]

この記事では、他人が書いたコードを扱うための練習法を一から説明します。目標は、 Spyder Python IDEという今まで触ったこともないプロジェクトのコードに任意の変更を加え、途中で行き詰ることなく、目的達成に必要 […]

この記事を書くに至ったきっかけ Recruse Centerでは、私は、画像処理の勉強に時間を費やしていました。独学をし始めた頃は、何をするものなのか全く理解しておらず、ただ、文字や輪郭、模様などを識別するのに役立ち、こ […]

7週間のInsightのデータエンジニアリングのための特別研究員プログラムでは、直近の卒業生と経験豊富なソフトウェアエンジニアが、大きなリアルタイムのデータセットを扱うためのデータプラットフォームの構築を通じて最新のオー […]

Julia対Python 科学技術計算には、Pythonなどの言語よりもJuliaを使った方がいいのでしょうか? http://julialang.org/に載っているベンチマークを見ると、どうしてもそんな風に思ってしま […]

ここ1年、私はPythonに関するブログをたくさん書いてきました。そこで今回は、2015年における、私にとって”新しい”Pythonモジュールの中から、お気に入りものを厳選してご紹介したいと思いま […]

12月、私はPuPPy(the Puget Sound Python users group)の会合でQ&Aセッションを行いました。そこでようやくPython 3が誕生した理由と、string/bytesに関する […]

「ほとんどの状況への対処について、一つの正しいやり方にフォーカスする」言語であるPythonですが、その文字列フォーマットは非常に悩ましく、また年々、多様化が進んでいます。 Python 3.6では、文字列をフォーマット […]

(訳注:2016/3/9、いただいたフィードバックを元に記事を修正いたしました。) 注意: この記事で書かれている機能は、大部分がPython 3.4で導入されたものです。ネイティブコルーチンとasync/await構文 […]