挑発的なタイトルによって誰かが気分を害してしまう前に、私はこの問いに対する答えも書いてしまうことにしました。答えは“ノー”です。しかしこのテーマには、なかなか興味深い議論があるのです。HaskellやErlangや、特に […]

教育のこと、天下これより偉なるはなし、一人の徳教、広く万人に加わり、一世の化育遠く百世に及ぶ” 嘉納治五郎(道館柔道の創始者) 武道で用いられる色付きの帯の歴史は比較的新しく、19世紀の後半に始まった伝統です […]

数カ月前、私たちは一部の言語が他の言語に比べて受け入れられやすい理由を調べたSocioPLTリサーチプログラムについて投稿しました。その調査の一環として、2000年から2010年の期間内にSourceForgeのプロジェ […]

数週間前、私たちはGiant Robotブログで新しいコメント機能をひそかにリリースしました。パラグラフやコードブロック上でホバーすると、右側に小さなアイコンが表示され、その記事の該当するセクションにコメントできる機能で […]

この手紙は、”熟練者”ならではの知識を語るものではありません。新人かベテランかに関わらず、私たちの誰もが繰り返し学び、覚えておくべきことについて書いています。ここでは、一般的な傾向や、聞けばなるほ […]

この記事を書き上げるには、相当長い時間がかかりました。本来は今年の年明け、 Rubyの死やデイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソンのTDDは死んだがアップされて騒ぎになる前に投稿するつもりだったのです。昨年末に書いたツイー […]

常に世界のどこかで誰かが、この世で一番のプログラミング言語は何かというトピックで投稿し、忘れ去られた言語のすばらしい一面や、新しい言語の有用性を主張しています。どうやら、その順番が私に回ってきたのかもしれません。そろそろ […]