次のコードを用いると、なんとフィボナッチ数列が生成できます。 def fib(n): return (4 << n*(3+n)) // ((4 << 2*n) – (2 << n) – […]

Sublime Textは、私のお気に入りのプログラミング用テキストエディタです。 Sublime Textで気に入っている特徴の1つは、あいまい検索アルゴリズムです。ファイルや関数の検索が超高速なのです。これまで多くの […]

(編注:2016/5/31、頂いたフィードバックを元に記事を修正いたしました。) larry wall 怠慢と勤勉 コンピューティングにおいて、”laziness(怠惰)”は幅広い意味の単語です。 […]

ブルームフィルタとは、「ある要素が集合のメンバである可能性があるか、それとも確実に集合のメンバではないか」を効果的に確認することのできるデータ構造です。この記事では、C++でブルームフィルタを実装する簡単な方法をご紹介し […]

注:このページのデモはWebGL機能を使っているためモバイル機器では機能しないことがあります。きちんと表示させるためにはデスクトップコンピュータ上で記事を読むことをお勧めします。 ボロノイ図とはなんでしょうか。下記のデモ […]

2004年にGregor Hohpheが「スターバックスでは2相コミットを使わない(Starbucks Does Not Use Two-Phase Commit)」という優れた投稿を発表しました。それを読んでいたら、学 […]

この記事を書くに至ったきっかけ Recruse Centerでは、私は、画像処理の勉強に時間を費やしていました。独学をし始めた頃は、何をするものなのか全く理解しておらず、ただ、文字や輪郭、模様などを識別するのに役立ち、こ […]

7週間のInsightのデータエンジニアリングのための特別研究員プログラムでは、直近の卒業生と経験豊富なソフトウェアエンジニアが、大きなリアルタイムのデータセットを扱うためのデータプラットフォームの構築を通じて最新のオー […]

Goというプログラミング言語の強みの1つは、Tony Hoare考案のCSPに基づくビルトインの並行性(Concurrency)です。Goは並行性を念頭にデザインされているため、複雑に並行したパイプラインの構築を可能にし […]

背景と導入 何十年もの間、CやC++の標準規格は、マルチスレッディングや並行処理を「その標準の範囲を超えたもの」として扱ってきました。標準規格の目的である”抽象機械”の力が及ばない、” […]

Julia対Python 科学技術計算には、Pythonなどの言語よりもJuliaを使った方がいいのでしょうか? http://julialang.org/に載っているベンチマークを見ると、どうしてもそんな風に思ってしま […]

はじめに バックプロパゲーションとは、ディープモデルの学習を計算可能にしてくれる重要なアルゴリズムです。現代のニューラルネットワークでは、最急降下法という計算法を使えば単純な実装と比べて1000万倍の速さで学習ができます […]