私は時折、コーディングに対する考え方を変えさせられるような、従来と非常に異なるプログラミング言語に出会います。本記事では、その中でも特に気に入っている発見をいくつかご紹介したいと思います。 これは、先賢による「関数型プロ […]

9つのおとぎ話 CSSは迷走しています。JavaScriptでドキュメントをスタイリングしているプロジェクトでは、多くの場合誤った理由からその方式を選択しています。本稿では、よくある誤解(神話)を列挙し、そうした問題に対 […]

(注:2017/06/16、いただいたフィードバックを元に翻訳を修正いたしました。) MXNetチュートリアル このシリーズでは、MXnet深層学習ライブラリの概要をまとめていきます。主な機能やPython API(もっ […]

※前編はこちらから 何かやってみる 前編で私が作ったモジュールにコードを入力しようと思います。できるだけ簡単なことをやってみましょう。すなわち、printfを呼び出します。 LLVMモジュールは、シンボルテーブルに既知の […]

先日、Facebookは膨大なプルリクエストをReactにマージして、既存のビルドシステムをRollupベースのシステムに移行しました。その結果、何人もの人々から「なぜwebpackではなくRollupを選んだのか」とい […]

LLVM上で、LuaからCライブラリを呼び出し、コンパイラを使わずにソフトウェアを書く 私は、あるプログラミング言語の開発に取り組んできました。私はよくビデオゲームを作りますが、ゲーム開発に利用できる既存の言語には、それ […]

本記事は、元記事を翻訳した記事の後編となります。 A節については前編をご参照ください。 もう一歩進んだマルコフモデル 😼 **免責事項** 🦊 上で説明したマルコフモデルを作る時と同じプロセスで進めますが、いくつかのステ […]

問題は細部(あるいはその欠如)にあり。 議論とは、ソフトウェア開発の基本的な構成要素であり、スケーラビリティを向上させるためには避けられない摩擦であると言えます。議論を通して私たちは出来上がるものの品質に影響を与え得るよ […]

確率的データ構造は少ないメモリでデータをコンパクトに保存し、保存されたデータに関するクエリに対し、おおよその答えを提供してくれます。クエリに対し空間効率の良い方法で答えるように設計されており、それはつまり、正確さを犠牲に […]

本記事は、元記事を翻訳した記事の前編となります。 B/C/D節については後編をご参照ください。 “マルコフモデルとは何か” という議論は昔からありますが、もし皆さんがその答えを知りたいのであれば、 […]

Jeremy Howardによるディープラーニングの素晴らしいコースを受講している間、自分の前提知識がさびついてきているせいで、誤差逆伝播法のような概念が理解しにくくなっていることを認識しました。そこで、理解度を上げるべ […]

要素の削除についても測定してみましょう。ここでも、キーを整数にして3つのテストを、キーを文字列にして3つのテストを行いました。使ったのは4バイト値、32バイト値、1024バイト値です。4バイト値の図は前掲のとおりです。3 […]