マイクロサービスのアーキテクチャスタイルがモノリシックアーキテクチャよりも優れたアプローチであるというのは、多くの開発チームが実感していることです。その一方で、生産性を低下させる重荷のようなものだと感じているチームも存在 […]

―iDoneThis社プロダクト責任者 Leif Singerへのインタビュー Leif Singer:日中はスタートアップ企業のプロダクトマネージャ、夜間は研究者 ドイツで育ったLeif氏が選んだキャリアは、ソフトウェ […]

(この記事は 「アジャイルの破綻―原因、そして新たな提案」の続編にあたる記事です。) 前回のブログで、私はアジャイルの変動について、「調査と順応の概念は一体どこへいってしまったのか」、「近い将来起こり得る問題に対処できる […]

1. LeaderをSpaceキーにする Leaderは素晴らしい概念です。キーの組み合わせではなく並びによって、操作を行えるようにするものです。私はこれを使っているので、操作のために”Ctrl-何らかのキー […]

2001年、17人のメンバーによってアジャイル宣言が発表されました。私はその立案者そして著者の1人であることに誇りを感じます。この出来事は、何かをする上でより良い方法を導き出すことへの期待、そしてソフトウェアを開発するこ […]

Wiredriveでは、私たちはかなりの数のコードレビューを行います。しかし、ここで働き始める前には私はコードレビューなどしたことがありませんでした。今回は、私がコードレビューをする時に何に注目するようにしているかや、私 […]

これは私が長年ソフトウェア開発をする中で役に立つと思った教訓と経験則のリストです。 開発 1. 小規模なものから徐々に拡張していく。私は日頃、新たなシステムを作るにせよ既存のシステムに機能を追加するにせよ、必要な機能すら […]

ペースが速い現代のソフトウェア開発環境では、テスト駆動開発(TDD)という言葉をよく聞きます。その利点だけでなく欠点についてもソフトウェア開発コミュニティでよく議論されています。TDDについて、”自己嫌悪に陥 […]

ビヘイビア駆動開発(BDD:Behavior-Driven Development、振る舞い駆動開発ともいう)を実務に沿って簡単に紹介し、ソフトウェア開発プロセスに対してこの手法がどれほど有益かを説明します。 はじめに […]

パフォーマンス分析のメソドロジーとは、システムやアプリケーションのパフォーマンスを分析する際に準拠できる手法です。メソドロジーを手がかりとして作業に着手できますし、根本原因やその他の要因の発見に役立ちます。異なる種類の問 […]

私はここ最近、いわゆるシングルページWebアプリケーションのパフォーマンスの最適化に取り組んでいます。そのアプリケーションは非常に動的かつインタラクティブで、新しいCSS3の利点が詰め込まれたものです。単に角丸やグラデー […]

過去9年わたりWebアプリケーションを開発してきたNiket氏(@nexneo)は、2013年からGoを使って作業をするようになりました。この講演では、彼がどのようにRubyのモノリシックアプリケーションを分解しつつ、G […]