この手紙は、”熟練者”ならではの知識を語るものではありません。新人かベテランかに関わらず、私たちの誰もが繰り返し学び、覚えておくべきことについて書いています。ここでは、一般的な傾向や、聞けばなるほ […]

この記事を書き上げるには、相当長い時間がかかりました。本来は今年の年明け、 Rubyの死やデイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソンのTDDは死んだがアップされて騒ぎになる前に投稿するつもりだったのです。昨年末に書いたツイー […]

新たなelm-htmlライブラリでは、HTMLとCSSをElmで直接使用できます。FlexBoxも使ってみたいし、既存のスタイルシートも使い続けたいですか? Elmは使いやすくなり、処理が速くなりました。例えば、Todo […]

この投稿はEdward Z. Yangが2010年に書いたOCaml for Haskellers、私自身が今年頭に書いたHaskell for OCaml programmersの流れに沿っています。 目次 プロローグ […]

先週、DARPAが確率的プログラミング言語に関する研究に資金を提供するための新たなプログラムを発表しました。関連記事では、このニュースが重要な理由について明らかな見解が示されていましたが、確率的プログラミング言語は新たな […]

複雑なアプリケーションではロギング、トレーシング、メトリクスといったサポートの機能により、関数にすぐ負荷がかかってしまいます。これらのコードブロックはあらゆるコードベース上でそれぞれ少し変形して繰り返し使用されるのですが […]

最近では最適化という言葉を使う場合、GPUメモリ消費やネットワークトラフィックの最適化、などと明示的に言わない限りは、実行時間の最適化という意味で使われるケースがほとんどです。 自分が何を最適化しようとしているかを知ろう […]

Pythonを始めたばかりのユーザーの多くが、どちらのバージョンを使えばいいのか迷っています。私の答えは、「気に入ったチュートリアルに書かれているバージョンにしましょう。そして、あとで違いを調べてください」という言葉につ […]

この記事はジェット推進研究所(JPL)におけるLispの盛衰について、私の(しかもかなり偏った)個人的見地から書きました。JPLの所員としての立場で書いているのではなく、JPLの公的な立場を代弁するものでもないことをお断 […]

OCamlを学ぶには、まず何から手を付けたらいいでしょうか? あなたなら何をしますか? 私はこれまで、恐らく10数回はOCamlを覚えようとしました。そして手を付けては諦め、また付けては諦めの繰り返しで、ついには数えるの […]

MediaRecorder APIはNavigator.getUserMedia()内で使用されるシンプルな構造のAPIです。これを使えばユーザの入力デバイスからメディアストリームを手軽に録音し、即座にWebアプリケーシ […]

Web開発者として、ユーザの画面表示にピクセルがどのように関わるのかということは知っておくべきでしょう。知ることが目的なわけではなく、効率性のため画面表示を最適化する際にその知識が必要となってくるからです。 先日、「フロ […]