この記事の前編はこちら:JavaScriptユーザのための関数型プログラミング(前編) 遅延評価 遅延評価は、サンクやジェネレータなどのもっと具体的な概念をカバーする一般的な用語の一種です。遅延評価は、その言葉が表すとお […]

私が関数型プログラミングについて度々耳にするようになったのは、数カ月前からです。でも当時は、それが何なのか見当もつかず、単なるバズワードだと思っていました。皆さんの中にも、そのような方は多いでしょう。それ以来、私は関数型 […]

この記事の前編はこちら:他人の書いたコードに挑もう – Part 1 慣れる 前にも言ったように、よく知らないプロジェクトのコードを探索する時は、段階を追って進めます。第一段階は、通常、様々なファイルやフォルダを大まかに […]

この記事では、他人が書いたコードを扱うための練習法を一から説明します。目標は、 Spyder Python IDEという今まで触ったこともないプロジェクトのコードに任意の変更を加え、途中で行き詰ることなく、目的達成に必要 […]

はじめに LLVMは、コンパイラを作成するための基盤です。2000年にChris Lattnerによって作成され、2003年にリリースされました。それ以来、LLVMリンカlldやLLVMデバッガlldbなど幅広いツール群 […]

この記事を書くに至ったきっかけ Recruse Centerでは、私は、画像処理の勉強に時間を費やしていました。独学をし始めた頃は、何をするものなのか全く理解しておらず、ただ、文字や輪郭、模様などを識別するのに役立ち、こ […]

この記事の前編はこちら:プログラミング面接を突破する方法 (前編) 5. 成果を強調する される可能性のある質問の3種類目は、経験です。面接官は、過去に完成させたプログラミングプロジェクトについて話すよう要求してきます。 […]

本稿は本来、当サイト会員にお渡しする資料として作成したものですが、このたび公開することにしました。 プログラマとして腕が立つということが、その職で入社面接を受けた時の合否にどれほど影響するかというと、意外なほど重要性は低 […]

私はY Combinatorの2016冬季フェローシップに選ばれたスタートアップのテクニカル・ファウンダーです。たった3年前にはコーディングのことを全く知らなかったことを思うと、すこしシュールにも感じられます。この記事は […]