これはSpotifyのモニタリングについて2回に分けてご紹介するシリーズの第1回です。この記事では、これまでの経緯や、直面した難題とそれに対する取り組みをお話ししたいと思います。 Spotifyの運用のモニタリングは、2 […]

(訳注:元の記事の上部にて、このプレイヤーを実際に実行できます。) これは何か? Play(再生)ボタンを押すと、音楽が再生されます。具体的には、1994年に公開されたFastTracker 2と呼ばれるプログラムで作ら […]

カーネルの展開 カーネルの起動処理(Kernel booting process)シリーズの第5弾です。前回は、64ビットモードへの移行を見てきましたが、今回はその続きを説明していきたいと思います。カーネル展開の前準備と […]

64ビットモードへの移行 Kernel booting processもパート4になりました。4回目の今回は、プロテクトモードでの最初の一歩についてご紹介します。CPUがサポートするロングモード、SSE(ストリーミングS […]

ビデオモード初期化とプロテクトモードへの移行 カーネル起動処理シリーズのパート3です。前回のパートでは、set_videoルーチンをmain.c.から呼び出す直前までを扱いました。今回は、次の内容を見ていきます。 カーネ […]

カーネルセットアップの第一歩 前回のパートでは、Linuxカーネルの内部について探り始め、カーネルをセットアップするコードの最初の部分を見ていきました。前回の投稿はarch/x86/boot/main.c内のmain関数 […]

ブートローダからカーネルまで これまでの私の ブログ投稿を読まれた方はご存じかと思いますが、しばらく前から低水準言語を使うようになりました。Linux用x86_64アセンブリ言語プログラミングについても書いていま […]

この記事は、アムステルダムで2015年に開かれたFronteersのカンファレンスで私が行った講演、「デバッグの技術」に対応するものです。 要約:利用可能なあらゆるツールの使い方を学び、必要なときにそれを使うことで、バグ […]

この記事でWeb開発の未来を垣間見ることができるでしょう。UIの構築やサーバ、データ・エンドポイントの新しい見解を得ることができると思います。ここで、ブラウザとサーバコードの両側を含めたフルスタックな話をしていきます。こ […]

おそらく皆さんは、「ハンバーガーメニューの使用についての別の意見か。まさにそれが必要なんだ」と思いながらこの記事を読んでいるでしょう。Appleは「あなたが使っていないといいのだが…」と言い、Googleの製品デザインの […]

前回の投稿では、言語のword embeddingモデル(WEM)という新しいモデルの概要を説明し、基本的なWEM操作が簡単に実行できるR言語のパッケージを紹介しました。この記事はほとんど、デジタルヒューマニティーズのコ […]